2018.03.12

[渋谷]3/26(月)スタートアップ・フリーランスのための契約書の基本セミナー

スタートアップ/フリーランスには時間がない!だけど・・・


起業したてでプロダクト開発が何よりも優先されるスタートアップや
個人のスキルを武器に仕事を受けるフリーランスの方々にとって、
バックオフィスの業務は優先順位が低くなりがちです。



ただ、スタートアップやフリーランスが法務のトラブルが起こった際には
裁判を行う体力もないことから甚大なリスクを背負ってしまうことがあります。



「大手が相手だから、チェックしてもどうせ何も言えないよ」

「雛形を使っているのだったら、そんなにおかしい内容にはなってないだろう」
「早くプロジェクトを進めたいから、時間をかけて契約書チェックなんてしてられない」


といって時間をかけずに対応すると、こんなことが起きてしまうかもしれません。



「せっかくのノウハウや知財が全部相手にとられてしまう!?」


「競合他社と仕事できない!?」


「軽いミスでも莫大な違約金を払わないといけない!?」



そこで今回は、貴コワーキングスペースを利用されるスタートアップや
フリーランスの方を対象に、
AI-CON(https://ai-con.lawyer/)というサービスを使った
契約書チェック業務を丁寧、スピーディーかつ安価に行うコツについての
セミナーの開催を提案します。

---------------------------------------------------------
<セミナー概要>(60 分前後を想定)
1 契約書の基本やリスクについての説明
2 現場で実際に起こるトラブルの事例紹介
3 実際に「業務委託契約書」を確認するワークショップ
4 「AI-CON」の説明
5 「AI-CON」を通してみる契約書チェック業務の効率化解説
6 質疑応答
---------------------------------------------------------

■開催日時:2018年3月26日(月)13:00~14:00 (受付開始12:30)

■場所:katanaオフィス渋谷

■受講料:無料

■定員:15名

■お申込み:こちらの別ウェブサイトから
---------------------------------------------------------

登壇者紹介

山本俊(やまもと しゅん)氏

GVA(ジーヴァ)法律事務所 代表弁護士

弁護士登録後、鳥飼総合法律事務所を経て、2012年にGVA法律事務所を創業。

創業以来多数のベンチャー・スタートアップ支援に関わり、現在では、
GTEP(京都大学起業家育成プログラム)や青山スタートアップアクセラレーションセンター(ASAC) 
のメンターを務める他、ベンチャー企業やフリーランスの方々が避けては通れない
法務課題への対処に関するセミナーを多数開催。


なお、「テクノロジーによって法律業界の構造を最適化」するため、
2017年1月にGVA TECH株式会社を創業。
CEOに就任し、契約書リスク判定サービス「AI-CON」の展開など経営全般に携わる。

ベンチャー企業支援を通じて感じていた、
「限られたリソースの有効活用と法務課題解決の効率化」の両立に向けて
様々な取り組みに挑戦している。

お問合せ・内覧・お申込み

お問合せ・内覧申込

お問合せ、内覧のお申込みはこちら。

お申込み

katanaオフィスへのお申込みはこちら。